安くてごめんなさい!ばあさんの価格 |

今のところ!効果が出ています!本のサイズが意外に大きくてビックリしました。ご飯を残したり物を大事にしない息子のためになるかなと思いレビュー見て購入しました。昨日頼んでもう届きました(^◇^;)凄い早いです!!新聞で掲載されてて小学生に人気とどこかで見たので子供のために買ってみたのですが思っていたよりずっと中身は少ない・・・え(゚○゚)!これだけ?って感じでした。

早速ご紹介!

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

ばあさんもったいないばあさん (講談社の創作絵本) [ 真珠まりこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。ご飯を残してる時や無駄遣いを発見した時に「もったいないばあさんが来るよ!」と注意すると、素直に箸を進めたり、無駄遣いを止めてくれるようになりました。水の出しっぱなし「もったいな〜い」!茶碗に残ったご飯粒も「もったいな〜い」 など!子供達のもったいないことをかわいくおばあちゃんが教えてくれる絵本。文も短いので「もう一回読んで!!」のリクエストにも気持ちよく応じられます。もったいないばあさんがちょっと怖いみたいで家に来てほしくないらしいです。やっぱり買ってよかった!!!息子はまだ1歳で理解は出来ていませんが!読んでいる私自身が楽しい気分になるような絵で大好きです。子供達は「もったいないばあさんくるよー」の一言で蛇口を閉めるようになりました!怒ってばかりじゃなく、かわいい絵本で教えるっていい事だと思いました。「カラオケ」や「スモー」のように、<もったいない>もそのうち英語の辞書に登場するかも。始めに図書館で借りて!二歳の子が気に入ったようなので購入しました。長男はもったいないばあさんの真似をしてみかんを食べる度に「皮は捨てないで」と言い、洗って干してお風呂に入れています。数年前、独身の頃に姪っ子が一生懸命読む姿と内容に“いつか自分も子供が生まれたらこの本を”と思っていました。内容を理解できる頃には!親の言葉より絵本の言葉のほうに素直に耳を傾けてくれると思ってこれからも楽しく読み聞かせていきたいと思っています。娘はもったいないばあさんの言葉も好きなのですが!絵も大きくて面白い顔で笑いながら聞いています★ 「御飯をきれいに食べないと!もったいないばあさんが来るよ〜」って食事中に言うと!「きれいに食べまーす」って言っていますので!なかなか効果はあるみたいです。いきなりばあさんがやって来る!というスピード感のある絵本だなぁと思いました。長男は、学校でも読み聞かせをしてもらったことがあるようです。本当におばあさんが来ると思っているらしく!ご飯もキレイに食べてくれるようになりました!鬼だったらトラウマになりそうですが!この本はおばあさんだから子供も怖がらなくて良いと思います。イラストもインパクトがあり子供が寝る際にリクエストナンバーワンの本です。<もったいない>という言葉は英語にはしにくいのだとか。長男!次男は!あまり自分から本は読まないのですが!この本をリビングに置いていたら!二人とも勝手に読んでいました。子供も一度読んで聞かせただけで「もったいないおばあさんって?」とすぐに頭に入力されたようでした。値段が高めなのでもう少し内容が多いと嬉しいのですが。でももったいないということの意味を理解させるのは難しいです。この中に載っている本を少しずつ購入していて!今回は!「もったいない ばあさん」にしました。3歳の子供のクリスマスプレゼントに本を・・と考えていたときにこの本を見つけました。これを読んだら子供たちが「水を出しっぱなしにするともったいないばあさんが来るよ!」と注意しあうように。先日ニュースで、海外で「もったいないブランド」が登場したという話を聞いた。こちらで発見!他のシリーズも買おうか考え中です前から気になっていたので購入しました。3才になる娘と読んでいます。もったいないばあさん効果はあったみたいで、ばあさんがでてくるよ〜と言うと残さずご飯食べるようになりましたが、「なんでもったいないのか」がかかれてないのがちょっと期待はずれだったかな。ただ精神論として【何でも大切にする】ということを教えるのには良いと思います。そんなことを考えながら!そしてこの本がそのうち翻訳されて海外でも読まれているようすを想像しながら!子どもに読んでやりました。『もったいない』の意味が子供でも分かりやすい本だと思います。保育園で見つけて欲しかったのになかなか本屋さんには置いてなくて。読んですぐ息子に「ママが出来てない」といわれてしまいました(^^;; これからは親子で【物を大切に】していこうと思います。購入しました♪お茶碗に残ったご飯粒もちゃんと食べて欲しいし、水を出しっぱなしにして遊ばないで欲しいし、ティッシュを無駄に使わないでほしいと思って、最近もったいない!!ってよく言ってるので、なにか『もったいない』の意味を教えられる本はないかな〜と思って購入しました。この本は特に末っ子が気に入ったようで、「もったいないもったいない」とよく言っています。もったいないということに興味を持たせるいいきっかけにはなりそうです。もったいないばあさんがなぜかを教えてくれたらもっとよかったです。そこはママが教えることなんでしょうか・・・文句なしに面白い本。子供の無駄遣いにイライラしているお母さんに是非オススメしたいです。分かりやすくて、ちょうど良いですね♪『もったいないばあさん』の絵もサイコーだし、『もったいないばあさん』が来るよ!で意味を少し理解してるようです。絵も可愛くて、私も子供もお気に入りです♪3歳の娘に「もったいない」という言葉の意味を伝えたくて、レビューを参考に購入。もったいないことをすると『モッタイナイバアサン来るよ』と言うと怖がりますがもったいないことをやめないので!効果が出るには時間かかりそうです。ほのぼのとしたよい本です。おすすめです♪小学3年生の長男が、小学生100冊読書日記に挑戦中です。御飯の食べ残しや!水の出しっぱなし等をしていたら!もったいないばあさんが来るぞーって言うお話です。1度読んだら印象に残ったようで、届いてまだ日が浅いですが、今のところ毎日「読んで」と頼まれます。思ってたより大きな本で絵がインパクトありました。大人も面白いと思える本だと思いました!!この絵本を買ってから次男に「もったいないばあさんが来るよ」と言うといろいろと言うことを聞くようになりました。他のシリーズの本もどんなものか見てみたいと思いました。今までは「もったいないでしょう!」と言っても2人とも全く反応しなかったので!もったいないということがどうゆうことかわかってくれてとてもよかったです。