ベッツプランが期間限定並みの「納得」価格です ロイヤル

利用を始めてもう随分になります。このフードだけ食べさせているのですが、やはり尿路の疾病のリスクが大幅に減ります。【栄養バランス】食いつきが良過ぎて!おデブさんにならないかととても心配しておりましたが!体力維持はもちろん!俊敏力ある体系も維持され!与えてから2ヵ月半!活発に成長を続けております。

コチラですっ♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

ロイヤル ベッツプラン【ロイヤルカナン】猫用 ベッツプラン メールケア 4kg ドライフード【準療法食】

詳しくはこちら b y 楽 天

いつのまにか半数が中高年になり6匹がこれを食べています兄弟猫6歳3匹 4歳2匹3歳1匹みんな元気です一歳のニャンズ二匹の主食として毎日与えてます。一匹は何を食べてもお腹の調子に変化はないのですが、もう一匹は他のを食べるとお腹がゆるくなります。猫の健康を考えた良いものですので安心して食べさせられます。スラリと言うよりは!ガッチリ系です。これからは、膀胱炎になった時だけでなく、普段から気をつけてフード選びをしたいと思います。尿路関係の不安はこのフードにしてからはほとんどありません。1か月程度の保存でしたが!べた付きや湿気りは見られませんでした。チャック閉じが可能なパッケージですので、最後まで開封当初の食感を維持しておりました。また同時にこれに代えてから毛艶が良いとよく言われ嬉しいです。切替えに神経を使うかと思いましたが、難なくスムーズに行えてしまい、心配はどこへやらです。(メールケアは予防食のような気がするのですが…)でも買ってしまったので!しばらく試してみます。今回は他の2匹用に購入しましたが!来月末には3匹とも!完全にこれに切り替えます。みんな食べてくれているので美味しいのだと思います。これだけいいものをこの値段で購入出来るのはここだけです。動物病院の先生も理解のある先生で病院で買うよりもネットで購入した方が安いのであれば継続が重要なのでその方が良いと言ってくださるのでこちらで購入させていただいてますが確かに4キロの購入となると安いです。体質もあるそうですが!毎回の食事の積み重ねで蓄積されるリスクが引き金になると獣医師の先生からうかがってましたので同じ積み重ねでも積み重なるリスクが少ない方が猫のためといわれ!尿路疾患を患った経験のある猫と他の無経験の猫にずっと食べさせています。昨年のお正月に!膀胱炎になったうちの猫ちゃんが!また同じ時期に膀胱炎を再発しまして!病院にかかりました。ただ、うちの猫もそろそろシニアなのでこのフードからの切り替え商品を模索している最中です。本日届いたばかりなのでなんとも言えませんが、うちの2匹の猫のうち1匹が膀胱炎になってしまい、病院からヒルズの療養食をいただいたのですが、ロイヤルカナンで育ったうちの子が、あまりよろこんで食べてくれないいんで、こちらを購入させていただきました。猫3匹で4kg袋を一ヶ月で食べます。この冬もこのフードで病気知らずでなんとか乗り切れました。【香り】特有の「餌」臭さはなく!抵抗を感じる匂いもせず!食品として満たすに値する香りで!ほとんど気になりません。欠かせないご飯です。昨年も!このメールケアを購入して膀胱炎を完治させましたので!再度購入いたしました。お試しがあれば試したいです。多頭飼いですが!少しでも病気しないようにフードを準療法食に変えました。商品は、ロイヤルカナンなので間違いはないでしょう。多頭飼いですが安心して与えられるフードです。日々の活発で活動的な行動を見るからには全然問題なしと思われます。ただ梅雨の季節だけは高くても2キロの袋で購入した方が良いかなと思ってます。(ペットショップには売ってないんで)ただ!注文したあとでわかったのですが!治療するのであればPHコントロールの方がよかったのかもしれません。【保存期間】4Kgですので、手ごろな容量でした。うんちも匂いが少ないように思います。。今後も利用します。【その他】主治医の獣医さんに勧められた健康維持食品です。食いつきも良く常に完食です。日本製の信頼ブランドの標準的食品と比べて、多少の高値かと思いますが、病気を患って、入院や手術などの治療を受けた際の費用を考えると、十分と言っていいほどに安価だと思います。毛づやもお腹の調子も良いです。発送も梱包も丁寧で安心です。食いつきも良いしこれで猫たちの健康が保てるなんて・・・という商品です。(生後14カ月のオス猫)【安全性】去勢猫に必要な要素が含まれております。【価格】高級で安心信頼のブランドで有名です。ただ、二匹とも肥満傾向になってるので同じペッツブランのダイエットの購入を考えてます。【食いつき】日本製の信頼ブランド食品からの切替えで!抵抗感を全く感じさせずに受入れてしまい!あっというに完食してしまいました。今、食べている処方食が終わったらこの準療法食に切り替えるのですが、他の2匹も尿路トラブル予防のためにこれを食べています、おいしいらしくとにかくよく食べるので計量はしっかりやらないと食べすぎます。高いので以前も食べさせていたのですが!気を緩めて他のフードを与えていたらすぐに具合悪くなる猫がでてしまいました・・・体質的な問題が大きいらしいですが!病気のリスクを軽減するためにやはり!少々高くてもこのフードにしないとと思いなおしてます。おかげさまで、2週間ほどでなおりましたが、やはり気をつけてあげないと何回も再発するみたいですね。3匹飼育していますが!そのうちの1匹が現在処方食。最初はストラバイトの出た子の為に始めましたがこれにしてからストラバイトが出ることは無くなりました。